LineUp 商品ラインナップ その他のご案内
rss atom

ハンドメイド石鹸

2009.09.24 Thursday カテゴリ:アロマ石けんについて
昨日の記事に、オーバーファットの事を書きましたので、ハンドメイド石鹸の説明文を見直してみました。



石鹸をマリアブルーで販売してから、ずいぶんと時が過ぎ、レシピもより肌に優しくなるように、微妙に変化して来ました。



基本のオリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイルは、変わらないのですが、分量をちょっと変えるだけで全く違う石鹸になってしまいます。



精油も、レモンマートルやレモンバームは特に、分量をちょっと増やしただけで、肌への影響が変わって来るので面白いです。



ペパーミントは、精油を取った時期によって香りの強弱が違うので、買い替える度に香りをテストして量を調節しています。



なんだか、クッキングみたいで面白いです。



そんな移り変わりの中、説明文が合わなくなって来ましたので、全部見直してみました。

より商品に近づいた説明かな?と思います。



どこかに間違いやタイプミス、不具合がありましたらお知らせいただけましたら嬉しいです。
| | 13:33 | comments(0) | -

コールドメソッド

2009.09.23 Wednesday カテゴリ:アロマ石けんについて
「釜出し、無添加石鹸だから、お肌に優しいです」



という広告を見ました。

「釜出し」って事は、ホットメソッドで作った石鹸なのでしょう。



石鹸は、80度くらいの高温で化学反応を起こし、水と油を固めます。

通常の手作り石鹸は、コールドメソッドで行いますので、水と油が40度以下になってから合わせます。



手で混ぜる方法ですと、すごく時間がかかるのですが、1kg以上作るのでしたら、ブレンダーを使うと15分?20分くらいでできあがります。



ブレンダーは、疑似トレースと呼ばれ、「あ、できたかな?」と勘違いする事がありますが、ブレンダーをつけたり止めたりしながら、せこせこと混ぜて行くと、本当にトレースが起きます。



ブレンダーの場合、トレースが起きてからが時間との勝負です。

なぜなら、ブレンダーによって化学反応を急速に起こした為に、固まるのも発熱するのも早いからです。



型も、型のカバーも、全て用意して、うぉおおおおお??!! と、型入れをして、羊の毛の毛布でくるみます。

すると、しばらくすると徐々に温度が上がって行き、熱くなります。



ホットメソッドは、釜でぐらぐら煮ながら化学反応を起こして作る方法です。

家庭でもできますが、ちょーっと危険なので、コールドメソッドが安心です。



どちらのメソッドも、良いところと悪いところがありますが、通常、コールドメソッドの方が肌に優しく、トレースが出てから追加する「オーバーファット」が、石鹸にならずにそのまま残るので、洗い上がりがしっとりします。



しかし、コールドメソッドの石鹸は、保存料を入れない限り、オーバーファットが酸化しますので、オーバーファットは、できるだけ酸化しないオイルを使う傾向にあります。



だけど、肌に良いオイルって、酸化し易いんですよねぇ。。。

ローズヒップオイルとか、ヘンプシードオイルなんて、すごく良いんですけど、オーバーファットには不向きなようです。



マリアブルーでは、オーバーファットにホホバオイルを使用しています。

ホホバオイルは、液体ワックスで酸化しません。

さらっとした手触りの割には、伸びが良く、肌にも髪にもつやと張りを与えてくれる、人体の皮脂に近い自然のオイルです。
| | 19:19 | comments(0) | -

ステアリン酸

2009.09.07 Monday カテゴリ:アロマ石けんについて
ステアリン酸は、石鹸を作る時に、石鹸を固くする為に使用するパームオイルにたくさん含まれています。

手作り石鹸の欠点は、すぐに解け崩れてしまう所です。

オリーブオイルがほとんどの石鹸は、一週間で消えてしまいますから、使う時にとても注意しなくてはいけません。



そこで、考えられたのが、パームオイルからステアリン酸だけを取り出して、石鹸に混ぜたらどうか?って事なんでしょうねぇ。



何度か実験してみましたが、ステアリン酸を入れる事で肌への負担や汚れ落ちに影響が無い上に、石鹸が解け崩れないので、最後までちゃんと使える事がわかりました。



牛脂や豚の脂を入れると、固い石鹸になるのですが、植物オイルだけで固さを出す為には、パームオイルの量を増やすしかなかったので、ステアリン酸のおかげで、米油やホホバオイルなど、石鹸が柔らかくなるけど肌に良いオイルも、たくさん使えるようになりました。



個人的にはやっぱりオリーブオイルが好きなんですけど、チョコレート石鹸を作る時とか、ステアリン酸はかなり便利です。

マカダミアナッツオイルを使うと、美味しい臭いの石鹸ができるんですよねぇ。

でも、すぐ崩れてしまうのが難点でした。



と言う事で、マリアブルーでは、地味に石鹸の実験が行われています。

来年のバレンタインを目指して、美味しそうなチョコレート石鹸を開発中です。

うまく行ったらお慰み?(^^)
| | 09:59 | comments(0) | -

寒椿

2009.09.06 Sunday カテゴリ:アロマ石けんについて
家の庭には、3種類の寒椿が咲いています。

ピンクと白は、花びらを落とすタイプ、赤は花ごと落とすタイプです。

毎年この時期になると、庭は白やピンクや赤の花で、彩られます。



椿は種から油を取り椿油として、髪の保護に使われて来ました。

マリアブルーのシャンプーバーにも、椿油が入っています。



髪につやを与え、傷んだ髪でも徐々に元気にしてくれるオイルです。



シャンプー後は、クエン酸リンスで、髪のpHを整え、ドライヤーで乾かしますが、もし、もう少しサラサラにしたいなぁ? と思ったら、ホホバオイルを一滴手のひらに伸ばし、毛先全体に薄く伸ばします。



一滴のオイルなのに、つけるのとつけないのとでは、全然違います。

パーマや染色で傷んだ髪でしたら、ローズヒップオイルや椿油でも良いです。



自然のオイルはシリコンが入っていませんから、いきなり変化はしませんが、毛穴から変えて行きますので、徐々に元気な髪を取り戻すでしょう。


| | 11:42 | comments(0) | -

ハッピーハート

2009.08.21 Friday カテゴリ:アロマ石けんについて
ハッピーハートのしっとりタイプが、9月の上旬に解禁になります。

マリアブルーのスタンプを押したので、もう少し乾燥したら写真を取り直しますね。



ピンクのハートに天使の羽です。

お友達の誕生日プレゼントにもぜひどうです(^^)
| | 20:14 | comments(0) | -

カテゴリ

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

記事検索

過去の履歴

最近の記事

コメント

ABOUT US

リンク集

RSS ATOM
ショッピングガイド

初回お買い上げで500ポイントプレゼント!

初めてお買い物の際に会員登録するだけでポイントをGET!ポイントは2回目のお買物からご使用できます。

ポイントについて詳しくはこちら

お支払いはゆうちょ振替・銀行振込に対応

ご注文後にメールにて口座番号をお送りいたします。
※振替・振込手数料はお客様負担となります。

お支払い方法について詳しくはこちら

ご注文金額15,000円以上で送料無料!

ブレスレットやネックレスなどの小さな商品は、重さが250g以内であれば送料300〜400円となります。手づくりコスメや石鹸などの大きな商品は送料900円〜となります。商品はオーストラリアから普通航空便で発送いたしますので、配送には1〜2週間程度の日数がかかります。

普通航空便(追跡サービス)、EMS(国際スピード便)、国際郵便物保険も別途料金でご利用いただけますので、ご希望の方は注文時のコメント欄でお知らせください。

配送方法について詳しくはこちら