LineUp 商品ラインナップ その他のご案内
rss atom

スポンサーサイト

2017.11.20 Monday カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | -

トラブルスキンクリーム誕生秘話

2009.11.07 Saturday カテゴリ:アロマコスメについて
家の子友達は、怪我に弱く、転んで擦り傷を作るとすぐに化膿してしまうんですね。

どんな薬でも、どんなクリームでも、市販の物で綺麗に治った試しがありませんでした。

とにかく、傷口を消毒して、乾燥させるのが大事だったんですが、化膿するもんですから、そのあと膿が出て来て、痛がって可哀想でした。



アロマを始めた時に、ラベンダーを直接患部につけても良いと聞いたので、消毒液の代わりにつけたら、なんと、化膿がひどくならなかったんですよね。



それから、我が家の薬箱にラベンダーが必ず入るようになりました。

ティーツリーも、直接肌につけても良い精油だと言われたんですけど、どうも、臭いが好きじゃなくて、ラベンダーを使っていました。



それから、しばらくして、クリームを作れるようになってから、傷用クリームは作れないものかと試行錯誤しました。



ラベンダーで消毒するのは良いのですが、どうしても、傷が乾いて引きつれて、やっぱり痛がるんですよね。

そこをクリームで油分を補って、肌を保護できたら良いなぁ? って思っていたんです。



ベースオイルと精油と、あれこれ調べて、試して、話しを聞きまくって、本も何冊も読みました。

ええ、全部英語ですから、時間がかかったかかった。良い勉強になりました。



※私のアロマの知識は、ほとんどがイギリス、ヨーロッパの人と、本から得ました。



そして、最後に出来上がったのがトラブルスキンクリームです。

このクリームは、傷にすごく良いです。



傷って言うのは、ニキビをつぶした後や、ひげ剃り後なんかもそうです。



何年も使っていると、古くからあるニキビ跡が薄くなったり、肌のキメが細かくなったりします。

それは、自然のものしか入ってないから、肌の負担が軽くなり、自己治癒力が活発になるからなんですね。









そして、もう1つ、トラブルスキンクリームに匹敵する治癒力を持つクリームが、ハーブの香り「カモミールの香り」のクリームです。



こちらのクリームは、ベースオイルではなく、精油のコンビネーションで皮膚の治癒力をアップさせています。

使用している精油が、高価な精油ばかりで、Wholebodycreamとトラブルスキンクリームの中で、一番コストが高いクリームです。

ヤロウなんて、普通のアロマセラピーでは、あまり使いませんよねぇ。

皮膚修復の為に、昔、戦士たちが戦場へ持って行ったオイルです。



個人的には、カモミールとトラブルスキンクリームが好みですが、香りには、ひとりひとり好みがありますので、ハーブの香りが嫌いな人には、ちょいときつく感じられるかもしれません。



初めての方は、精油無しか、花の香りをお勧めします。



今、安くなっていますので(大量仕入れしましたよん)、2、3個買って冷蔵庫で保存して(冷凍はダメですよ)、1年以内に使い切るって手もあります。



このチャンスに、ぜひぜひ、お買い求めくださいね。
| | 10:48 | comments(0) | -

スポンサーサイト

2017.11.20 Monday カテゴリ:-
| スポンサードリンク | 10:48 | - | -

コメント










   

カテゴリ

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

記事検索

過去の履歴

最近の記事

コメント

ABOUT US

リンク集

RSS ATOM
ショッピングガイド

初回お買い上げで500ポイントプレゼント!

初めてお買い物の際に会員登録するだけでポイントをGET!ポイントは2回目のお買物からご使用できます。

ポイントについて詳しくはこちら

お支払いはゆうちょ振替・銀行振込に対応

ご注文後にメールにて口座番号をお送りいたします。
※振替・振込手数料はお客様負担となります。

お支払い方法について詳しくはこちら

ご注文金額15,000円以上で送料無料!

ブレスレットやネックレスなどの小さな商品は、重さが250g以内であれば送料300〜400円となります。手づくりコスメや石鹸などの大きな商品は送料900円〜となります。商品はオーストラリアから普通航空便で発送いたしますので、配送には1〜2週間程度の日数がかかります。

普通航空便(追跡サービス)、EMS(国際スピード便)、国際郵便物保険も別途料金でご利用いただけますので、ご希望の方は注文時のコメント欄でお知らせください。

配送方法について詳しくはこちら